格安スマホarrows m02を買って1か月。iPhone5sと比較してダメ出し&良いところ

PC・ガジェット

P1030286
今月から格安スマホを契約して使っているわけですが、今のところ、auと比べても遜色ない速度で大変満足しています。

もっと速くからDMMモバイルにしておけば良かったなあという感じです。

ただし、今回、格安スマホで契約するために、端末を買いなおさなければいけませんでした。

auで買ったiphoneはsimロックがかかっており、docomo回線を使用する格安sim会社では使えないからです。

au回線を使っているmineoなどの格安SIM会社もありますが、iosのアップグレードができなかったりするなどで実質使用できないようです。

私はどの端末を買おうか色々と検討した結果、ネットで評判の良かったarrowsM02を購入したのですが、結論から言うとこれが失敗でした。

スポンサーリンク

arrowsM02のダメなところ

P1030283
失敗した買い物と言っても、感じている欠点の数は少ないです。ただ私にとっては大きな欠点がありました。それは大きくて持ちづらい&重いということです。上の写真のとおり厚みは大差ないんですけどね。

これまで使ってきたiphone5sは4インチで片手で楽々操作できる大きさでした。重さも112gと非常に軽いです。

一方のarrowsM02は5インチ、149gです。

画面は大きくなったわけですが、私は仕事でサイトの表示確認や動作確認で使うだけです。youtubeを見たりするわけではないので、画面が大きいことのメリットは特にありません。見るとしても、4インチで十分だと思います。

片手での操作では画面の上の方に指が届かずこれがかなりのストレスです。一応、画面右下をタップすることで、表示画面が下にずれ片手だけでも操作できるようになりますが、いちいちこの操作をするのは非常に面倒。

そして、とにかく重いです。37g変わるだけでこんなに重くなるとは思いませんでした。ちょっと長い時間使うと手首が痛くなってくるほどです。

スポンサーリンク

arrowsM02の良いところ

かなりダメ出しをしてしまいましたが、もちろん良いところも沢山あります。

おサイフケータイ

一番大きいのはおサイフケータイを使えることです。iphoneでは一切使えないのでこれは大きなアドバンテージです。

モバイルsuicaやモバイルnanacoは節約効果も大きいのですがカードを複数枚持ち歩くのが嫌という人もいるはず。そういう人は恩恵を感じられます。

ただ、私は、nanacoは使っておらず、suicaはビックカメラsuicaカードを使っています。薄い財布に入れれば、財布から出さずともIC読み取りが可能なのでおサイフケータイの必要性はあまり感じていません。

電池が長持ち

arrowsM02は明らかに充電が長持ちします。

公表スペックではarrowsが連続待受最大22日以上 iphone6sが最大16日間、iphone5sが最大10日なので、頭1つ抜けています。

防水

arrowsは地味に防水機能もついています。アウトドアでの使用が多い人には嬉しいかも。

値段が安い

iphoneと比較すると、やはり価格は圧倒的に安いです。

iphoneは6sだと10万以上しますがarrowsM02は3万前後で買えちゃいますから。

最近はスマホが当たり前のように高く売られていますが、冷静に考えるとちょっと高すぎですよね。一人暮らしの人の家賃より高いわけですから。

実際、私が今回arrowsを買ったのもスペックはそこそこ、値段も手頃というのが一番の理由です。

でもやはりこういった物を買う時は服などと一緒で実物を試してからにしましょう。

私はまだ仕事で使うときだけなので良いですが、プライベートも兼ねた携帯だと毎日、この重さに悩まされるわけですからゾッとします。

最近は画面が大きいスマホが主流になってきていますが、私は絶対に4インチ以下のスマホを推します。もしarrowsM02を買う前に時間を戻せるなら、iphone5sのsimフリー版やdocomo版を買いますね。

既にauのiphone5sを持っているので馬鹿らしいですが、それでも、ストレスを感じながら使うよりは良いと思います。中古ならだいたい3万ちょっと出せば買えるようなので、値段もarrowsm02とそれほど変わりません。

値段で選ぶのはダメってことです。

「買う理由が値段ならやめておけ。迷っている理由が値段なら買え!」という格言は正しかったです。

コメント

  1. し~ちゃん より:

    arrows02を使っていてSIMフリー版iPhoneSEを買おうかどうしようか迷っていたので、とても参考になりました。ありがとうございました。