カナダグースのダウンを購入。高い服を買うときはマルコとマルオの7日間期間中にチェック

ファッション

キャプチャ
※記事の最後にカナダグースを買った3ヶ月後&2年半後の感想があります。

先月、久しぶりにダウンを買いました。

前回買ったのは6年前です。

私の場合、冬のアウターは結構良いものをそろえて、なるべく長く使うことにしているので、毎年買うようなことはしていません。

ただ、着ていたアウターが羽が抜けるようになってきたので、そろそろ寿命も近いかなと購入検討を開始。

そして、最初に気になったのが、カナダグースのダウンジャスパーです。

最近、別の用事で銀座に行ったのですが、ふらっと入ったアローズで、カナダグースの期間販売会が実施されていました。

試着してみると、めっちゃ暖かいです。さすが極寒のカナダで愛用されているだけある・・・。店員さんが、日本で売られているカナダグースは日本仕様でダウンの量は本国より減らしていると言っていましたが、これより暖かい仕様となると、カナダはどんだけ寒いんでしょうね・・。

デザインも、細身で、見た目が凄くかっこ良いです。

問題は値段です。

税込みで9万2880円。

うん、高いです。

「物は良い」「買って損はしない」と直感で思いましたが、さすがに高いので、一度、家に帰って検討することにしました。

スポンサーリンク

マルオとマルコの7日間で10パーセント引き

キャプチャ
家に帰って、家族に、「今日、見てきたダウンジャスパーが良かったけど高かったわ~」と話していると、「今、マルイで10パーセント引きで買い物できるから、取り扱いあるかどうか見てみたら?」と言われました。

早速、ネットで調べると、カナダグースの取り扱いがありました。

そして、マルコとマルオの7日間期間中のため、エポスカードで買えば10パーセント引き&1パーセントポイントもつきます。持ってて良かったエポスカード

ちなみに、今回調べて気づいたのですが、私の好きな無印良品。マルイに入ってる店舗では、マルコとマルオの7日間と無印良品週間が重なっていると、19パーセント引きで買い物ができちゃいます(10パーセント引きの10パーセント引きなので、0.9×0.9=0.81)。確認したところ併用できるということなので、まだ持ってないという人もマルイカードは無料ですし今のうちに作っておいて損はないですよ。マルコマルオ7日間のセールは年に4回あるので、また次回がすぐにやってきます。エポスカードの公式サイトはこちらです。

話をダウンジャケットに戻します。

マルイのセールのおかげで、8万3592円まで安くなりました。

自分の買いたかったカラー&サイズが残り1着だったこともあり、なんかだいぶ安くなった気がして、買ってしまいました(接客してくれたアローズの店員さんごめんなさい)。

まあそれでも十分高いですが・・。

マルイの通販は、利用は今回が初めてですが、2日後に問題なく到着しました。
キャプチャ
やっぱりかっこいいですね。

そして、こいつを買ってから、東京は、急に寒くなってきました。

これから大活躍してくれそうです。

同封されていた明細
IMG_4106
頑張って仕事しよう(笑)!

2016年3月追記
このダウンを購入して3ヶ月以上が経ちました。着ている間は暖かくて、過ごしやすい冬でした。

しかし、同じダウンを着ている人は結構います。

新宿や銀座などの都心に出るとほぼ間違いなく同じ格好の人を目にすることになります。

別に他の人が着ているからと言って、自分の服の価値が変わるわけではありませんし、防寒という目的は果たせるのですが、若干気まずかったりも。

腕の部分のワッペンが目立つのですぐに、「あ、カナダグースだ」とすぐに気づくんですよね。それが良いという人もいると思うのですが。そこは少し残念ですね。

2018年3月8日追記
今シーズンは本当に寒いですね。

3年目のカナダグースが大活躍してくれました。

1年目は同じカナダグースを着ている人をみかけて気になっていましたが、今年は慣れたせいか全く気にならなくなりました。

超絶暖かいというメリット>>>>同じ格好の人を見かけるデメリットです。

本当に心地よく使っています。0℃の日でも、これさえ着てれば全然余裕です。ただ、暖房がガンガン入ってる電車とかだと暑いというのが欠点ですかね。

特に大切に扱ってるわけでもないですが、丈夫に作られているのか、羽抜けなども今のところ全くありません。

なんかあと10年くらい使えちゃう気もします。

今年はもうすぐ暖かくなっていきそうですが、冬の寒さが辛い人は、来シーズン買ってみても良いと思いますよ。値段はたしかに高いですが、使ってみると後悔はしないと思います。

コメント