iPhone SE2の発売は6月4日のWWDCで発表か

ユーラシア経済連合(EEU)にAppleが未発表のiPhoneを登録したとフランスメディアが報じたようです。

ユーラシア経済連合というのはロシア主導の経済同盟です。暗号化通信機能をもつ製品(つまりスマホ)を加盟国で発売する場合、EEUへの登録が必須なっています。

したがってEEUにアップル製品が登録された場合、近い時期に新製品の発表がある可能性はかなり高いということです。

スポンサーリンク

Apple Payとワイヤレス充電が目玉か

肝心の機能については諸説ある段階だが、ワイヤレス充電機能やNFCチップの搭載、3.5mmヘッドフォンジャックの削除が予想されています。

ヘッドフォンジャックがなくなることで、従来の有線イヤホンなどは使えなくなるという不都合はありますが、iPhone7以降の流れやAir Podsの発売・人気具合を考えると、ヘッドフォンジャックの削除はほぼ確実でしょう。

iPhone SE勢はSE2を首を長くして待っていることでしょう。僕もその一人です。

6月4日が待ち遠しいですね。

コメント